個人的見解

カープ10連敗。8年ぶり

投稿日:

とうとう10連敗。。。
なんと8年ぶりだそうです。
8年前というと、野村監督の時代。
ちょうどチームを再建している時期です。

8年前はチームを再建というか一から作っている時期だったので、
ある意味負けてもしょうがないと思っていましたが、
今は違いますね。

去年までは圧倒的な強さで3連覇していたチームですから。
丸、新井が抜けたとはいえまだまだ強いチーム。
5月には月刊最多勝記録を作りましたからね。

それに、絶対的エースだったマエケンが抜けた年に優勝してますから。
そう考えると今のチーム、どうしたんだろう?って思います。

でも大体原因は分かっていますけどね。
やはり、田中、菊池の不調でしょ。
3連覇した疲れというか疲労が蓄積されて本来の調子が出ていません。
公表はされていませんが、故障があるのかも。

チームの中心人物で、緒方野球には欠かせない2人。
そしてそ負担を一気に背負っている鈴木誠也。

個人的には、
松山、小窪、安倍の中堅ベテラン、
野間、西川の若手、
長野、堂林、岩本の実績組。

この辺がもっと頑張らないと!
去年までは主力が抜けてもその穴を埋める選手が出てきてましたが、
今年はなかなか回らないですね。

新聞やネットでは、カープの優勝する可能性はなくなったと言われていますが、
個人的には4連覇する試練だと思っていますし、
ここから逆転して優勝する事もありますからね。

それに、10連敗しても11連勝すればいいだけの話ですから。
去年みたいに歯車がかみ合えば圧倒的に強いのがカープですから。

まだまだ諦めずにしっかり応援したいと思います。

-個人的見解
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プロフィール

メークドラマ

かつて20数年前ですが、巨人のメークドラマの手助けをしたのは広島でした。 でも、今年はカープがメークドラマを完結させる年。 この4連勝ですっかりカープらしさを取り戻しました。 今日も9回まで3点ビハイ …

広島カープ

新戦力に期待!

5月とは全く別のチームになってしまった広島カープですが、 6月は全く収穫がなかった訳ではありません。 新戦力が次々と芽を出してきた。 そんな月だったと思います。 例えば、 「小園」 高卒ルーキーですが …

広島カープ

逆転の広島復活!

2戦連続の逆転勝ち! しかも8回に逆転! これってまさしく去年までの広島です。 今年は交流戦の後半から前半戦の後半にかけて大きく失速。 そして先制点を取られると逆転できない歯がゆい試合が続いていました …

広島カープ

岡田明文の起用法

2019年の予想投手スタッフで、 岡田が中継ぎになるんじゃないかと書いてありました。 岡田のストレートは魅力的ですが、 コントロールが良くないので、 短いイニング任せられるのかな? 岡田の場合は、 6 …

広島カープ

丸の穴より新井の穴

2019年がスタートし、 春季キャンプまで1ヶ月を切りました。 2019年のカープは、 丸が抜けた穴を誰が埋めるのか? これが課題だと言われています。 候補者は、 野間や西川。 下水流、松山など色々な …