個人的見解

広島カープ 今は耐える時期じゃ!

投稿日:

横浜との3連戦。
最後は結局勝ち切れず1分2敗。
なんとか3連敗は間逃れたというより、
勝ち切れなかった。
そんな試合でしたね。

でも、磯村を責める事は出来ません。
というより今回の経験を生かして大きく成長してくれると思っています。
なぜなら、これがカープの生き方だからです。

大型補強ができないカープは、
育てながら勝つ
この方法「しか」生きる道がありませんし、
長年やり続けてきました。

3連覇した去年までがうまく回っていただけであって、
今年が普通なのかなと。

でも、10年前ならこのまま負け続けていましたが、
今のチームは3連覇した自信からか簡単には負けないし、
負けても後で勝って帳尻を合わせてきます。

勝ち方を知っているチームですし、
今は若手をどんどん鍛える時期。すなわち、
耐える時期」なのかなと。

今この時期の経験はきっと8〜9月の優勝争いの時に実になり、
4連覇という偉業を成し遂げる事ができると思っています。

4連覇する事は決まっているので、
苦しい時期というのは、4連覇を達成するための試練だと思って、
来週から頑張っていきましょう!!

-個人的見解
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

野球観戦

カープ13連敗。だけど悲観しなくても良いたった1つの理由

開幕に向けて練習試合が再開しましたが、今だにカープに勝ち星なし。 しかも中断する3月から数えて13連敗。 「このまま開幕迎えて大丈夫なの?」 「勝ち方忘れてしまったのでは?」 そういった心配してしまい …

西武ライオンズ 優勝!

パリーグは西武ライオンズが2連覇! しかも8ゲーム差からの逆転優勝! しかも、主力3人が移籍した中での優勝!   この優勝って非常に意味があるし、 阿部の引退よりもっと大きく取り上げて欲しか …

優勝本

カープが逆転優勝に必要な事

8月30日時点で、 24勝29敗6分の5位。 首位の巨人とは9ゲーム差。 まだまだ逆転できる可能性は残っています。 そんな広島カープが逆転優勝するために必要な事は、 「投手力も含めた守備力」 守りの力 …

プロフィール

メークドラマ

かつて20数年前ですが、巨人のメークドラマの手助けをしたのは広島でした。 でも、今年はカープがメークドラマを完結させる年。 この4連勝ですっかりカープらしさを取り戻しました。 今日も9回まで3点ビハイ …

緒方監督胴上げ

緒方監督辞任!次の監督は?

個人的には、 まさかの辞任!でした。 というのも、 緒方監督はBクラスの責任を取って辞任を申し入れますが、 球団が留意し、来年1年間だけ指揮をとると思っていたからです。 緒方監督の性格上、 辞任をした …