個人的見解

佐々岡監督に就任を要請。来年のカープはどうなる?

投稿日:

どうやら佐々岡投手コーチが監督に就任しそうです。
複数のメディアで取り上げられていたので本当でしょう。

 

この報道が出る前から、
カープファンの間では、
佐々岡有力説
がありましたので、さほどびっくりはしていませんが、
ネットでは反対意見が多いように思えます。

確かに今年Bクラスの要因の一つは、
投手陣。
防御率は悪いし、
中継ぎ抑えを確定できなかったので、
佐々岡コーチも緒方監督と一緒に退任するのでは?
と言われていたくらい。

そんな佐々岡コーチが監督になるんだから、
当然反対意見は多いと思います。

 

でも、逆にそんな状況だからこそ佐々岡監督に期待したい!
そして、実はカープの歴史の中で、
投手出身の監督はわずか2名しかいません。

初代監督の石本秀一さんと、
カープの大エース長谷川良平さん。

今回佐々岡監督になれば3人目となり、
57年ぶり?の投手出身監督の誕生となります。

 

これ、冷静に考えると凄い事で、
今まで20年〜40年ファンをやってきた人、
野手出身監督のカープ野球「しか」見てこなかったわけです。
私も25年カープファンしてますが、
山本浩二、三村敏之、達川光男、ブラウン、野村謙二郎、緒方孝市。
みんな野手です。

 

投手出身監督のカープ野球ってどんな野球なんだろう?

 

これ、今までと違った楽しみ方ができます。
投手交代のタイミング、
投手の配置、

この辺は今までと違ってくると思います。

そして、
去年中継ぎで活躍したアドゥワを先発にしたように、
先発と抑えのシャッフルがあるかも?

 

佐々岡監督自身が現役時代に、
先発とリリーフ両方経験してますから。
監督になったことによって、
自分の意見を通しやすくなり、
投手王国復活するんじゃないかなって期待しています。

佐々岡監督になった場合、ヘッドコーチは誰がするの?

特に何もなければ、
高さんがヘッドコーチかなと思いますが、
今年とは違った野球をするなら、
別の人が良さそうです。

 

では、誰か?
個人的には、

西山ヘッドコーチ
が見てみたい!

 

佐々岡とバッテリー組んでいた西山秀二。
90年代カープの黄金バッテリーです。

高ヘッドコーチでも良いですが、
佐々岡監督の方が先輩になり、あまり意見を言いにくのかなと。

 

それより、同年代でバッテリー組んでいた西山の方が良いのかなと。
それに、
90年代黄金バッテリーが率いるカープを見てみたい!

でも、現実的に考えたら、
西山さんは外部招聘になるので、
なかなか難しいのかなと。

 

となると、
今年1軍で一緒にやっていた、
高ヘッドコーチ」かなって思います。

チームとしては、
全く新しい形に変える必要はないので、
おそらく今年と代わり映えしないスタッフになると思います。

来年は優勝できるの?

これは、優勝できます!

 

今年は4位でしたが、
それは主力が離脱したから。
まだまだ実力はありますし、
今年不調だった選手たちが復活すれば大丈夫です。

特に、
岡田」「薮田
この二人は佐々岡監督に相当鍛えられると思いますよ。

後、
フランスア
今年は途中で抑えになりましたが、
来年は本格的に抑えをやると思うので、
そうなると佐々岡監督から相当鍛えられるのかなと。

 

佐々岡監督の良いところは、
投手育成に実績がある

 

去年までは2軍で若手を育成して1軍に戦力を供給してましたから。
今年は自分の意向で投手陣を整備できるので、
来年のカープは面白いチームになると思いますよ。

-個人的見解
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プロフィール

やはり野球は投手力。カープの課題も投手力。

カープが浮上して優勝するために必要なことは? と言われたら間違いなく、 「投手力」 と答える人は多いはずです。 なぜなら、 今年のカープ、投手力が弱すぎ。 特に中継ぎ陣。 流れを引き戻すどころか、相手 …

広島カープ

カープ10連敗。8年ぶり

とうとう10連敗。。。 なんと8年ぶりだそうです。 8年前というと、野村監督の時代。 ちょうどチームを再建している時期です。 8年前はチームを再建というか一から作っている時期だったので、 ある意味負け …

落ち込む

栗林神話崩壊!交流戦最下位決定!借金12!どう巻き返す?

開幕から22試合連続無失点記録を続けていた栗林が、T-岡田にサヨナラヒットを打たれ初失点。そして7連敗。交流戦の最下位が決定しました。 交流戦は5度目の最下位で最多タイ記録だそうです。 借金12のうち …

広島カープ

佐々岡カープのキャンプ初日 佐々岡監督らしいスタート

カープのキャンプ初日、 ウォーミングアップ後に野手と投手が一緒になってベースランニングをしたみたいです。 なかなかこういった練習ってプロでは無いのでは? この辺、佐々岡監督が掲げる一体感が出てますねぇ …

優勝本

カープが逆転優勝に必要な事

8月30日時点で、 24勝29敗6分の5位。 首位の巨人とは9ゲーム差。 まだまだ逆転できる可能性は残っています。 そんな広島カープが逆転優勝するために必要な事は、 「投手力も含めた守備力」 守りの力 …