個人的見解

丸の穴より新井の穴

投稿日:

2019年がスタートし、
春季キャンプまで1ヶ月を切りました。

2019年のカープは、
丸が抜けた穴を誰が埋めるのか?
これが課題だと言われています。

候補者は、
野間や西川。
下水流、松山など色々な名前があがってきますが、
2018年の丸の成績をそのまま埋めることは難しいと思います。
丸の穴をそのまま埋めるのではなく、
新しい攻撃の仕方を考えて、
2018年とは違った点の取り方をして戦力ダウンを補うのではないかと思います。

丸の抜けた穴は、
候補者がたくさんいて、チーム内競争が活性化するので、
いいのですが、
新井の穴はそう簡単には埋まりそうにもないです。

2018年の新井の成績「だけ」埋めようと思えば、
大した問題ではないですが、
精神的な部分
チームが連敗した時、
主力が不調になった時、
今までなら新井がカバーしていましたが、
来年から誰がするのか?

技術的な事ではなく、
人間的な部分なので、
簡単に代替えが出来ない。
そこが2019年の大きな課題なのかなと思います。

候補者としては、
石原、小窪、松山。
経験から考えると石原になりますが、
新井みたいないじられ役ではないですし、
いじられ役だけで考えれば松山が近いですが、
経験という部分では足りないし。
小窪は優等生だし。

なかなか適任者がいません。
なので、
より一層の団結力が必要になってくるのかなと。

おそらく2019年はここ数年間の中で、
一番苦しいシーズンになることが予想されます。

巨人もカープから丸を獲ったので、
去年みたいに貯金10を献上してくれません。
阪神も監督が変わり、野球のスタイルも変えてくるので、
去年ほど勝たせてくれるとは思えません。

そうなると、例年並みの独走は厳しくなってくるので、
8月〜9月にかけて苦しい戦いが続くと思います。
おそらく大事な一戦を落とすこともあるでしょう。
そうなった時に、一致団結してチームを浮上させることができるのか?

2017年のGWに甲子園で阪神相手に9点差を逆転された後みたいに、
切り替えて勝ち続けることができるのか?

新井はいないし、
そこの穴を埋める人はいないので、
これはチーム全体でカバーしあっていかないといけない。
それができるかどうかが4連覇の鍵なのかなと。

ただ、カープというチームは、
毎年主力選手が抜けても3連覇を達成しました。
これは大きな自信になっていると思います。

なので、
丸が抜けても、新井が抜けても、
最終的にはなんとかして4連覇達成すると思います。

-個人的見解
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

広島カープ

佐々岡カープのキャンプ初日 佐々岡監督らしいスタート

カープのキャンプ初日、 ウォーミングアップ後に野手と投手が一緒になってベースランニングをしたみたいです。 なかなかこういった練習ってプロでは無いのでは? この辺、佐々岡監督が掲げる一体感が出てますねぇ …

プロフィール

九里完封!でも。。

九里が楽天相手に2塁を踏ませない見事な完封! しかもプロ初完封! 見事です! でも。。。 この調子が続かないのが九里なんですねぇ〜 勝ち続ける事ができないんです。 でもそれは去年までの九里。 同期の大 …

落ち込む

栗林神話崩壊!交流戦最下位決定!借金12!どう巻き返す?

開幕から22試合連続無失点記録を続けていた栗林が、T-岡田にサヨナラヒットを打たれ初失点。そして7連敗。交流戦の最下位が決定しました。 交流戦は5度目の最下位で最多タイ記録だそうです。 借金12のうち …

広島カープ

2019年期待する選手

2019年は丸と新井が抜けた状態で戦わなくてはいけませんが、 でも大丈夫。 カープには有望な選手がたくさんいます。 その中で2019年に活躍を期待したい選手は、 「岩本」 2008年のドラフト1位です …

佐々岡監督に期待

佐々岡監督は期待できるかも!?

正直、 佐々岡監督に決まった時、 「来年優勝する気あるのかな?」 って思いました。   というのも、 佐々岡は育成は上手だが、 選手起用は???   これは今年の投手陣の継投、 中 …